今回は「梱包」について。
引っ越しをするにあたってかなり重要度の高い「梱包」
家具や家電、食器などなど慎重に運びたいものが山ほどあります。

単身パックをご利用の方の中には急な出張の方も、引っ越し初体験!という方もいらっしゃるかと思います。

単身パックでの梱包

梱包作業に時間を割けなかったり、自信がない方も多いはず。
梱包の手間が省けるなら省きたい!
やってもらえるならやってもらいたい!

さて、そんな梱包は単身パックで行ってもらえるのかというと…

「物による」!!

早速詳細を見ていきましょう。

梱包して貰えるもの

  • ベッド、たんすなどの大きめの家具
  • テレビ(液晶テレビのページ参照)
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • こたつ
  • 電子レンジ
  • テーブル、椅子

梱包して貰えないもの

  • 食器、キッチン用品
  • 衣服
  • 雑貨

要するに、自分では梱包のしづらいものはやってもらえて、そうではない細々としたものは自分でやる、ということですね。

単身パックはその名の通り単身用が前提なので、食器なども少なく自分で梱包が出来る範囲だと想定されている反面、単身で梱包するのが難しいというものにはそれなりのサービスがついてくるという事を売りにしている業者さんも少なくないようです。

女性一人での引っ越しの場合などは余計に、大きなものの梱包は任せて下さい!というところが多かったように思います。

ただ、業者さんによっては梱包といっても持ち込みの毛布で包むだけ、というような場合もありますし、電子レンジなど箱に入りそうなものはご自身で、というところもあるのでのでよく確認してみて下さい。

細々したものを梱包してる暇もない!!という方はオプションでそういったサービスをつけるか、プランを見直すか、家族やお友達に手を借りるか…ということになりますね。

大型家電などは正しい梱包の仕方もピンとこないし、プロに任せられるというのはとっても安心!

テーブルや椅子などの梱包しづらい形のものもやってもらえるのは嬉しいです。

わたしも以前利用したときに、洗濯機やなんかは箱に入れたりするようなものでもないし、そのまま運ぶんだろうな〜と思ってその時は特になんの用意もしていなかったのですが、運ぶ前にごく自然に手早く梱包してくださってプロのお仕事に感動したことがあります。

お任せできる部分がある、と思うと引っ越しの準備も少し気が楽になりますよね。