夫婦喧嘩

引越し準備で夫婦喧嘩が増えるのはよくある話だと思います。

実際に我が家も引越しの準備中に何度となく喧嘩をしたものです。
大きい喧嘩もあれば、小さい喧嘩もありました。

やはり価値観や考え方が違う者同士が一緒になっていますので、多少の衝突は発生します。

互いがどれだけ譲歩出来るかもポイントになるのですが、結局は我慢比べみたいなものかも知れませんね。

処分出来るか?処分出来ないか?あらかじめ確認すること

一般的には女性よりも男性の方が捨てられないことが多いようです。

整頓に慣れていなかったり、母親が何でもしてしまうようなタイプだとこのようなケースは多いかも知れませんね。

漫画や雑誌、趣味のゲームやプラモデルなど様々なものです。

それまで全く目にしなかったのに、引越しが決まって整理をし始めたとたんに手に取ったり・・・

なんてこともあると思います。

そのせいで引越し作業が上手く進まずに手伝ってもらえない!なんてことになったら大変です。

引越しがあるなし関わらず、ある程度のタイミングで捨てることについての確認をしておいたほうが良いでしょう。

引越し作業は分担をすることがポイント

やはり同じ作業を二人で行ってしまうと喧嘩になりやすいかも知れません。
引越しが決まったら、作業分担をしてしまうとやりやすいでしょう。

力の必要なものは男性、収納などの細かい作業が発生するものは女性・・・
それぞれの性格もあることでしょうから、上手く話し合ってみてください。

我が家の引越しの経験談

私たち夫婦も何度か引越しを経験していますが、最初の1~2回は喧嘩が耐えませんでした。

引越しについては引越し日は基本的に変わりません。
時間があれば良いのですが、時に急がなくてはいけないこともあります。

我が家は夫があまり自分から率先して動かないタイプです。
何をして欲しいと言う事を私がちゃんと口にしなかったことでの喧嘩も多かったと思います。

あまりにも引越しの際の喧嘩が長引くと新居に行っても気まずいままになります。
それがずっと続いて離婚なんてことになっては更に大変ですので要注意です。

出来ることはお願いし助け合う。
そして感謝の気持ちはもちろん、言葉にすることも大切です。

そうすることで引越しの際の喧嘩からは逃れられるものですよ。